What's New

5/17 (水) よりWriting Plazaが始まります

5月17日水曜日よりWriting Plazaが始まります。

Writing Plazaではネイティヴスピーカーのスタッフが、みなさんの英語文章を確認、添削をしてくれます。

文章の組み立て文法自然な表現であるかどうかなど、自分の英語文章で気になるところがある方は、下記詳細をご確認の上、ぜひ参加ください。※要予約

 

開催日時:授業開講期の火曜・水曜・金曜 12時25分~17時30分

場所:中央図書館5階

予約はこちらから

5/26 (金) 大学院(文学研究科)進学説明会のお知らせ

5月26日金曜日に、大学院(文学研究科)の、2018年度 進学説明会を開催いたします。

大学院では、自分の興味のある分野を、思う存分研究することができます。

進学説明会では、専攻長からの説明はもちろんのこと、現役の大学院生から「研究生活」についても伺えます。

そのほか、施設見学会や相談会も実施されます。

英語英米文学専攻の第一回募集の開始は、6月です。

ゼミや授業での研究を極めたい方研究に興味のある方は、この機会にぜひ進学説明会にお越しください。

 

日時:2017年5月26日(金)午後4時30分~午後6時30分

場所:L1-802教室

詳細はこちらから↓

2017/5/26 大学院(文学研究科)進学説明会ポスター

5/26 (金) 第20回 日下・フォッシーン国際交換特別教授職プログラム 一般公開講座

第20回日下・フォッシーン国際交換特別教授職プログラムによる、一般公開講座が5月26日(金)に開講されます。

題目は「アジアにおける多文化主義」です。

本学協定校、米国イースタン・ワシントン大学の、マイケル・ズコスキー博士が、英語でご講演くださいます。

講義内容はもちろんのこと、英語でのプレゼンテーションの仕方を学ぶ絶好のチャンスです!

是非この機会を逃すことなくご参加ください。

参加にはお申し込みが必要ですので、参加をご希望の方は、申し込み用法をご確認の上、下記のアドレスまでお申込ください。

定員になり次第締め切りです!

 

日時:    平成29年5月26日(金)午後4時30分開始 (午後5時30分終了予定)

場所:    S-36教室

内容:    「アジアにおける多文化主義」

定員:    120名

入場料:   無料

申込:    helloieo@mukogawa-u.ac.jp までお申し込みください。

申し込み用法: 件名に「5/26講演会参加希望」本文に氏名・所属・電話番号・参加人数を記載してください

締切:   平成29年5月22日(月)※定員になり次第締め切ります。

↓詳しくはこちらをご覧ください↓

一般公開講座ポスター

5/16 (火) 第1回就職セミナー 「翻訳業界」

今年度第1回の就職セミナーは、医薬品翻訳会社でご活躍されている卒業生によるご講演です。

翻訳業界に興味のある方や、英語を使った仕事に就きたい方には必見のセミナーです。

また、内定を獲得する秘訣を伺える貴重なチャンスでもありますので、

これから就職を控えていらっしゃる方は、是非このセミナーにご参加ください。(※予約不要)

 

日時:平成29年5月16日(火) 5限(16:30~18:00)

場所:L1-403教室

演題:「医薬翻訳会社で求められる能力とその仕事内容」

詳しくはinfo@MUSESをご確認ください。

 

★MFWI便り★ 東部旅行

アメリカ分校(MFWI)に留学中の英語文化学科新2年生は、授業(American Studies)の一環として5泊6日の東部旅行(ボストンとワシントンD.C.)に参加します。ボストンでは、メイフラワー号が到着した米国の聖地プリマス、独立戦争勃発の地レキシントン、米文学ゆかりの地として有名なコンコード、大学の街ケンブリッジではハーバード大学のキャンパス等を見学し米国建国の歴史を学びます。

 

東部旅行1
東部旅行2

 

ボストンからは、旅客列車アムトラック(Amtrak)でアメリカの首都であり政治の中心地である首都ワシントンD.C.へ移動し、リーンカーン記念堂、国会議事堂やホワイトハウス、アーリントン国立墓地そしてスミソニアン博物館や美術館などを巡ります。

 

東部旅行3
東部旅行4

 

東部旅行は歴史や文化に関して授業で学習したことを実際に確認することができる機会であり、多様性の国アメリカをよりよく知る貴重な経験となったことでしょう。

(文・写真 中原朗裕)

 

2016年 英語学習支援~LL自習室&Skype Room大盛況~

LL自習室とSkype Roomの2016年度利用者延べ人数が集計されました。

hp0404

 

 

 

 

 

 


洋画ビデオの視聴や資格試験(TOEIC、TOEFL、英検)の自学自習ができるLL自習室では、英語キャリアコミュニケーション学科生の利用が昨年の459人から大幅にアップ。
授業の空き時間や授業後の時間を利用して、みんなが英語力アップに励んでいます。

海外の英語ネイティヴ・スピーカーの先生方とマンツーマンの会話練習ができるSkype Room利用者も昨年後期の741人(両学科合算)から倍増しました。
武庫女、英語がんばってます!

ICT委員会・英文学科助手より

2016年度 仏検文部科学大臣賞団体賞受賞

優れたフランス語教育を行い、仏検合格者を多数輩出した大学に、(財)フランス語教育振興会が与える仏検文部科学大臣賞団体賞を、2016年度は武庫川女子大学と慶應義塾大学が受賞しました。2017年3月22日、東京日仏会館での授賞式には、本学非常勤講師の近藤由佳先生が出席され、賞状と記念品を受理されました。英語文化学科はドイツ語・フランス語教育にも力を入れており、フランス語だけでなくドイツ語も検定合格者を多数輩出しています。質の高い語学教育が公に認められたといえます。

★MFWI★ シアトルへの研修旅行を楽しんでいます

本学のアメリカ分校(MFWI)へ留学中の英語文化学科1年生は、2つの日程に分かれてシアトルへの研修旅行に参加します(参加費は留学費用に含まれます)。今学期は2泊3日の旅程で、博物館、美術館、公共施設、観光施設などを巡ります。すべての訪問地はAmerican Studiesの授業内容と密接に結びついており、学生は現地で調べた内容を研修旅行のハンドブックに詳細に記録し、授業で報告するようになっています。
キャンパスからバスでシアトルへ向かう道中、学生たちはまずコロンビア川(Columbia River)=写真左=の壮大な景色に触れます。そこからさらにバスで数時間移動したのち、シアトルに到着後は、シアトルマリナーズの本拠地・セーフコフィールド(Safeco Field)=写真右=の見学へと研修が続きます。01 02


ワシントン歴史博物館(Washington History Museum)=写真左=や、ワシントン州議会議事堂(Washington State Capitol)=写真右=でも、常に熱心にメモを取る学生の姿が見られました。
03 04


中でも、多様な美術品を収蔵するシアトル美術館(Seattle Art Museum)=写真左=や、シアトルの観光名所であるスペースニードル(Space Needle)=写真右=は人気のスポットでした。
05 06


この研修旅行を通じて参加学生それぞれが、個人旅行では味わうことのできない知的な刺激や発見を得られたことでしょう。

(引率報告・写真: 英語文化学科 准教授 清水利宏)

英文学科準備室 春季休業のお知らせ

誠に勝手ながら、下記期間休業とさせていただきます。

平成29年3月13日(月)~平成29年4月2日(日)

【英文学科準備室】
TEL・FAX: 0798-45-9725

ご不便おかけいたしますが、ご了承の程よろしくお願いいたします。

英文学科準備室