What's New

第4回就職セミナーが行われました!

第4回就職セミナーは、11月24日(金)、東京海上日動火災保険株式会社の小吹文紀さんを講師にお迎えして行われました。「挑戦」という東京海上のキーコンセプトを中心に据え、参加した学生に「損害保険はどのようにして生まれたか」「『人を守る』とはどういうことか」そしてそもそも「『働く』とは何か」について話していただきました。参加した学生は、「今まで『働く』ということについてぼんやりとしたイメージしか持っていなかったけれど、今後は『私には何ができるか?』を胸に、研究や就職活動にがんばっていけそうです」と語っていました。大学英語文化学科および短大英語キャリアコミュニケーション学科では、このような就職セミナーを無料で開催しています。興味がある方はぜひ参加してください。また、この模様は後日LLライブラリでDVD視聴することができますので、デスクに問い合わせてください。

ーーーー

11月24日
東京海上日動火災保険株式会社
北東京支店
小吹文紀さん
「挑戦の数だけ、保険がある ~「保険人」という仕事について」

ppetmp
(文と写真・三宅弘晃)

シンガポールより:英語文化学科先輩から後輩のみなさまへ

自分と向き合う旅
武庫川女子大学英米文学科卒 木村まさみさん

ーーーー
みなさんは今どんなことに興味がありますか。どんなことをしてみたいですか。私は大学を卒業してから色々なことがありましたが、振り返ってみると大学時代は勿論、卒業してからもあっという間に時間が過ぎたような気がします。

私が日本を飛び出したのは2006年、念願のイギリス大学院留学がきっかけでした。ここから自分と向き合う旅が始まりました。それから10年余りイギリス、アイルランド、シンガポールに移り住み、様々な人々に出会い、支えられてきました。大学を卒業したころは、10数年後にシンガポールに住んでいるなんて想像もしていませんでしたが、毎日充実した生活を送ることが出来ていることにとても感謝しています。自分と向き合う旅はまだ続きます。

その中で、母国語である日本語を教えることを通して気づいたこと、気づかされたことがあります。以前、アイルランド人の学生に「どうして日本語を勉強するのですか」と聞きました。返ってきた答えは「日本語はとても美しいからです」でした。その時私はハッとしました。私は自分の国をどれだけ意識しているのだろうか。自国についてどのようなことが語れるだろうか。自分の言葉や文化に誇りを持っているだろうか。などど自分に問いかけました。その学生のおかげで、以前よりより言葉を大切にすることが出来るようになった気がします。それからは、母国語と文化をさらに意識しながらも、他国の文化や宗教などに触れ、寛容になっていくことで視野が広がったような気がします。自分と向き合う旅はまだまだ続きます。

現在勤めているシンガポール日本人学校中学部では、未来のグローバル社会にどんどん飛び込み、世界の人々と繋がろうとする、豊かな国際感覚を持つ人材の育成に努めています。グローバル人材=堪能な英語話者ではありません。英語をツールとして使用しながら、何事にも前向きに好奇心を持ってチャレンジし続けていくことで、国際感覚が研ぎ澄まされ、人生が豊かになっていくのではないでしょうか。武庫川女子大学には国際交流やMFWIなどの留学制度が整っています。貴重な大学生活の中で、これは面白そうだ!と思うことがあれば、思い切って自分探しの冒険をされてみてはいかがでしょう。新しい世界を覗くこと、そして実際に体験することで、10年後、20年後に振り返った時、もしかしたらもっともっとカラフルな人生になっているかもしれません。自分と向き合う旅はどこに居てもさらに続きます。遠くからですが心から応援しています!
ーーーー

略歴
武庫川女子大学文学部英米文学科卒。兵庫県下の公立高等学校、中学講師を経て渡英。
ウォーリック大学大学院修士課程修了(MA in English Language Teaching for Specific Purposes, University of Warwick)。大阪樟蔭女子大学英語非常勤講師、アイルランド国立リムリック大学、シンガポール国立大学などで日本語教師として教鞭を執る。2009年日本国際交流基金ヨーロッパ日本語教師研修にてフランスアルザスへ派遣。2010年Erasmusヨーロッパ教員交換プログラムにてスウェーデン国立リンネ大学へ派遣。2013年シンガポール国立大学語教育研究センターにてTeaching Excellence Award 2013, Centre for Language Studies, National University of Singapore 受賞。現職はシンガポール日本人学校中学部英語コーディネーターとして国際交流と英語教育に携わる。

Masami KIMURA 1

English Teaching Seminar が開催されました

11月11日(土)、西宮市の中学校・高等学校の英語教員、ならびに英語教職課程を履修する本学学生を対象に English Teaching Seminar が開催されました。

前年度と同様、本学アメリカ分校である Mukogawa Fort Wright Institute (MFWI) の教員によるデモ授業をおこない、参加者の方々と今後の英語教育や授業方法について意見を交換しました。

Session 1
American Studies
Mr. Tim White
 
Session 2 
Reading
Ms. Anita Aden

参加された先生方からは、「アメリカの英語教育と日本の英語教育の違いをあらためて感じることができた」、「毎日の授業でつかえる tips を学ぶことができた」といったご感想や、「武庫川女子大学英文科のMFWI留学は素晴らしい。生徒に勧めたい」という本学英文科プログラムに対するお言葉をいただきました。

ご参加いただいた先生方、学生のみなさんに感謝いたします。ありがとうございました。

 

【香港杯2017】香港駐在東京経済貿易代表部 カー・リ次席代表によるミニ講義がありました

11月15日、香港駐在東京経済貿易代表部 次席代表のカー・リ氏が来学され、英語文化学科3年生のビジネス系英語授業において、香港の経済・文化の紹介、そして2017年度の「香港杯 英語プレゼンテーションコンテスト」に関するミニ講義をご提供いただきました。30分ほどの限られた時間でしたが、同氏は、香港と日本の経済的なつながりの深さを分かりやすく説明されるとともに、昨年度 本学学生が準優勝を獲得した「香港杯」への応募のポイントなどを丁寧にお話しくださいました。

1 2
会場では香港にまつわる資料や記念品=写真下=が配られ、参加した学生たちはサプライズを喜んでいました。

3
2017年度の香港杯の詳細は以下の通りで、応募は12月11日(月)が締め切りです。

http://www.yomiuri.co.jp/adv/hongkongcup2017/

今回のミニ講義のビデオを視聴したい人や、応募に関する相談は、「英語スピーチ・プレゼンテーション研究室(C1224)」の清水までご連絡ください。

※大英1年生は、香港派遣とMFWI留学との日程が重複しますので、翌年度に向けた参考としてご検討ください。

[文・写真] 英語文化学科 准教授 清水利宏(英語スピーチ・プレゼンテーション研究室)

秋季英文学会講演会開催のお知らせ

平成29年度 秋季英文学会講演会が12月8日(金)に開催されます。今回は神戸大学教授の米本弘一先生をお招きし、「近代小説の誕生と歴史小説の確立」というテーマでご講演いただきます。講演会終了後には、懇親会も予定しております。ぜひみなさまご来場ください。詳細は以下よりご覧下さい。

ーーーー

【講演会】

日時:平成29年12月8日(金)16:30~18:00

会場:南館 S-24教室

講師:神戸大学 国際人間科学部 米本弘一先生

演題:近代小説の誕生と歴史小説の確立

【懇親会】

日時:平成29年12月8日(金)18:15~19:30

会場:日下記念マルチメディア館3階 カフェ

★より詳しい内容はこちらから

高校生のみなさんへ:ACE学生のTOEICスコア

ACEは、英語特別クラスでAdvanced Course in Englishの略です。入学時にTOEICで600点程度の英語力を持った学生を対象として、少人数クラス構成で、原則、授業は英語で行われます。皆さんもACEクラスで学んでみませんか?

ACEクラスの学生たちは、大変頑張っています。下記グラフは過去4年間の卒業生のTOEIC平均スコアです。

ACE TOEICグラフ


ACEクラスの詳細につきましては、こちらをご覧下さい。

 

 

英語教員免許取得支援プログラム始動!

2017年度、本学科で教職支援委員会が立ち上がりました!

英語文化学科(大学)、英語キャリア・コミュニケーション学科(短大)、文学研究科英語英米文学専攻(大学院)の教育免許取得や教員採用選考試験の受験を支援します。

英語教員免許取得支援プログラムのパンフレットはこちら

高度な英語力を持った教師を目指しましょう!

「English Teaching Seminar」参加者募集期限延長!

11月11日(土)午後、中央キャンパス図書館で「English Teaching Seminar」を開催します。MWUのアメリカ人講師の授業(2 sessions)を実際に受講し、英語を使った授業方法や学習者中心の英語活動などについて理解を深める会です。

中学高校の先生方、その他、英語教育に興味のある方を対象としています。

みなさんのご参加をお待ちしております。

 

なお、武庫川女子大学生の参加も大歓迎です。特に、英語教職課程を履修している学生さんは必見です!是非お越しください。

※授業の関係で片方の session のみの参加でもかまいません。申込みのメイルでその旨書き添えてください。

★English Teaching Seminar申込み期限延長のお知らせ★

セミナー申込み期限を9日(木)17:00まで延長いたします。

申込み E-mail: eng_dep@mukogawa-u.ac.jp (詳しくは下記の「詳細」をご覧下さい)

ーーーー

日時:2017年11月11日(土)13:30-16:30

場所:武庫川女子大学中央キャンパス 中央図書館アクティブ・ラーニング・スタジオ

___※図書館1階メインカウンターでお名前をおっしゃってください

詳細:こちらからご確認ください

ーーーー

セミナーに関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

武庫川女子大学 ETS 担当 佐々木(E-mail: asasaki@mukogawa-u.ac.jp)

第4回 就職セミナー開催のお知らせ

11月24日(金)に今年度4回目の就職セミナーが開催されます。今回は、東京海上日動火災保険でご活躍されている卒業生にがご講演くださいます。

金融・保険業界に興味のある方はもちろん、就職活動に向けて準備がしたい学生はぜひご参加ください。

ーーーー

日時:平成29年11月24日(金)5限(16:30-18:00)

場所:L1-402教室

講師:小吹 文紀さん

演題:「挑戦の数だけ、保険がある ~「保険人」という仕事について~」

☆詳細についてはこちらから