LL ライブラリを利用するための3ステップ♪

  • 1. 使用届に記入
  • 2. カウンターで受付
  • 3. 座席プレートを受取り、個人ブースで学習
  • ホーム
  • LLライブラリ
  • ☆SMK英語情報局☆ 第90回 Synonym 大作戦 形容詞シリーズ ~褒めことば~ の巻

☆SMK英語情報局☆ 第90回 Synonym 大作戦 形容詞シリーズ ~褒めことば~ の巻

こんにちは、SMK英語情報局です。

今日は12月23日、明日で年内の授業は最後です!

そしてSMK英語情報局も今日が今年最後の投稿です!!!

1年あっ……………………っっっという間ですね。

またすぐ夏がくるのかと思うとおぞましいです。

・・・「おぞましい」なんて久しぶりに使いました。

やっぱり日々ことばを使っていると、パターンができて、

同じ単語ばかりを使いまわしてしまいますね。

母語を使うにしても、あとから修得した言語を使うにしても同じだと思いますが、

新たに修得する言語の方が、知っている単語も母語よりかは少ないでしょうし、

同じ単語や文法ばかり使ってしまう傾向が強いと思います。

そこで!

同じような意味を持つ単語をおぼえて、語彙をふやそうと思います!

名づけて「Synonym 大作戦」!

今回は、知っていると絶対便利な褒めことばがターゲット☆

ということで、本日のテーマは「Synonym 大作戦 形容詞シリーズ ~褒めことば~」です!

 

人から褒められて、嫌な気分になることはあまりありません。

それに、話すことがなんとなく見つからないとき、

「それいいね~どこで買ったの?」など言えば、話のとっかかりになります。

人を褒めるとき、あるいは人の持っている何かを褒めるとき、

難しい文にする必要はありません。

“You are ~” “Your … is ~” という文を使って、

~のところに褒める形容詞をいれるだけ!

形容詞が違うだけでも、マンネリ化から一歩抜け出せますよ♪

それでは褒めるときに使える形容詞を紹介していきます↓↓

 

☆★☆★

Good – 定番ですね。なんにでも使えますが、使い方によっては「及第点」というようなイメージがつくので注意です。

Nice – これまたよく使う単語ですね。いつでも使えます。

Cool – かっこいい、いけてる、というようなイメージがありますが、すごい!といった感じでも使えます。服とか帽子とかを褒めるときなんかにもよく使われています。

Great – good よりちょっとレベルがあがった感じです。褒めるなら good より great と言った方がいいですね^^

Amazing – すごい、素晴らしい、というような意味です。人を褒めるときによく聞きます。

Awesome – こちらも同じく、素晴らしい、と褒めるときに使います。

Fantastic – すごく良い!、素晴らしい!と言いたいときに使えます。

Wonderful – 素晴らしいシリーズのひとつです。

Brilliant – こちらも、素晴らしいと言いたいときに使えます。

Superb – 素晴らしい、最高!といった感じです。

Marvelous – 非常に優れている、素晴らしい、という意味です。

Excellent – こちらも非常に良い、といった意味ですね。レポートやテストでいい点をとると先生が書いてくれます。

Remarkable – ずばぬけて良いな!なときはこれですね。

☆★☆★

 

ざっと書き出してもこんなにあります!

ちなみに、日常会話で「あ、いいねそれ!」くらいなら、

good, nice, cool くらいがちょうどいいです。

awsome は、友人がよく使っていて、なんにでも “Awesome!” と言っていました。

good や great なんかはよく使われると思うので、

たまには brilliant や fantastic! Superb! などと言ってみてはいかがでしょうか♪

わたしは “wonderful” を使いがちです。

ほかにもよく使うものがあったような・・・。

思い出したらこっそりリストに追加しておきます。(笑)

このような褒めることばは、会話によく出てくることばです。

洋画を観るのもおすすめですが、

連続ドラマは会話の宝庫なので、こちらも参考にすると良いかとおもいます☆

 

LLライブラリには、

海外ドラマのDVDももちろんあります!

年内は明日まで、来年は1月8日から開放ですので、

ぜひみなさん観てみてくださいね (^V^)♪

では、また来年もよろしくお願いします☆

 

以上、第90回 SMK英語情報局でした☆

 

編集:SMK