【企業研修】引率教員報告

帝国ホテル大阪:8/6(水)と8/7日(木)、日本を代表する名門ホテルである帝国ホテル大阪にて研修が行われました。総支配人室管理課総務の西岡宏一マネジャーと良川幸代様のご案内で、客室、宴会場、チャペルなどの施設を見学しました。豪華な中にも日本の伝統と落ち着きを感じさせる優美な設えに加え、隅々にまで行き届いた帝国ホテルならではの「おもてなしの心」に、学生達は驚きを隠せない様子でした。見学後は、日本の観光産業を取り巻く環境や帝国ホテルの歴史、理念、経営、業務内容などについて、川越庸義支配人よりご説明いただきました。特に「従業員が心身共に良い状態であることがお客様への良いサービスにつながる」ことや、そのために「従業員への様々なサポート体制が整っている」ことに感銘を受けた様子でした。常に一流であり続けるホテルの従業員であることへの誇りと自信に満ちた皆様のお話は、学生達にとって大きな刺激となりました。
(引率教員:8/6大槻和子)