★MFWI★ シアトルへの研修旅行を楽しんでいます

本学のアメリカ分校(MFWI)へ留学中の英語文化学科1年生は、2つの日程に分かれてシアトルへの研修旅行に参加します(参加費は留学費用に含まれます)。今学期は2泊3日の旅程で、博物館、美術館、公共施設、観光施設などを巡ります。すべての訪問地はAmerican Studiesの授業内容と密接に結びついており、学生は現地で調べた内容を研修旅行のハンドブックに詳細に記録し、授業で報告するようになっています。
キャンパスからバスでシアトルへ向かう道中、学生たちはまずコロンビア川(Columbia River)=写真左=の壮大な景色に触れます。そこからさらにバスで数時間移動したのち、シアトルに到着後は、シアトルマリナーズの本拠地・セーフコフィールド(Safeco Field)=写真右=の見学へと研修が続きます。01 02


ワシントン歴史博物館(Washington History Museum)=写真左=や、ワシントン州議会議事堂(Washington State Capitol)=写真右=でも、常に熱心にメモを取る学生の姿が見られました。
03 04


中でも、多様な美術品を収蔵するシアトル美術館(Seattle Art Museum)=写真左=や、シアトルの観光名所であるスペースニードル(Space Needle)=写真右=は人気のスポットでした。
05 06


この研修旅行を通じて参加学生それぞれが、個人旅行では味わうことのできない知的な刺激や発見を得られたことでしょう。

(引率報告・写真: 英語文化学科 准教授 清水利宏)