What's New

オープンキャンパス開催のお知らせ

高校生、保護者のみなさまへ

武庫川女子大学は、オープンキャンパスを下記日程で開催します。

◯6月4日(日)ー終了ー

◯7月15日(土)・16日(日) -終了ー

◯8月11日(金・祝)・12日(土) -終了ー

◯9月24日(日)

※ 時間は12時30分~16時30分です

 英語文学科、英語キャリア・コミュニケーション学科の説明会に、是非参加してください!!

以下が学科説明会の内容です。

 1.ミニ講義(本学科の教員が担当)

2.学科の説明

◯学科の特長、学科で何を学ぶの? ◯アメリカ分校(MFWI)の紹介ビデオ

◯MFWI留学体験談(大学と短大) ◯大学生活とキャリア、卒業後の進路は?

◯学科ホームページでのいろいろな情報発信:英語学習支援など ◯Q&A

 

お待ちしております!!

尚、学科の強みや特長、武庫川女子大学までのアクセスは、こちらを参考にしてください。

高校生のみなさんへ:ACE学生のTOEICスコア

ACEは、英語特別クラスでAdvanced Course in Englishの略です。入学時にTOEICで600点程度の英語力を持った学生を対象として、少人数クラス構成で、原則、授業は英語で行われます。皆さんもACEクラスで学んでみませんか?

ACEクラスの学生たちは、大変頑張っています。下記グラフは過去4年間の卒業生のTOEIC平均スコアです。

ACE TOEICグラフ


ACEクラスの詳細につきましては、こちらをご覧下さい。

 

 

英語教員免許取得支援プログラム始動!

2017年度、本学科で教職支援委員会が立ち上がりました!

英語文化学科(大学)、英語キャリア・コミュニケーション学科(短大)、文学研究科英語英米文学専攻(大学院)の教育免許取得や教員採用選考試験の受験を支援します。

英語教員免許取得支援プログラムのパンフレットはこちら

高度な英語力を持った教師を目指しましょう!

★MFWI★ ウェルカム・レセプションが開催されました!

MFWIでは9月11日(月)から授業が始まり、12日(火)の晩には秋学期の参加学生を歓迎するためのウェルカム・レセプションが開催されました。中原副学長の歓迎の言葉に続いて、代表学生が英語でスピーチしましたが、エクステンション代表の野仲広菜さん(大英2年C組)、短英代表の岡田紗英さん(短英1年A組)の二人は、英語学習への意欲に満ちた素晴らしいスピーチを聞かせてくれました。岡田さんが、「アメリカ滞在中、私たちは日本語を絶対にしゃべりません!」と宣言した際には、アメリカ人の先生方から大きな歓声があがりました。学生たちは、ディナーの終了後も友達同士で写真を撮ったり、先生方と談笑するなど、楽しい時間を過ごしました。

岡田スピーチ写真 lexi班写真レセプション・テーブル写真


文・山田慎人

★MFWI★ アメリカ分校(MFWI)秋学期開始!

短大1年の全学生と大英のエクステンション・プログラムの参加者は、9月5日(火)から7日(木)にかけて、ここアメリカ、ワシントン州にある武庫川フォートライト・キャンパスに次々と到着しました。学生たちは、各種オリエンテーションに出席したり、リスや鹿、七面鳥が自由に歩き回る自然あふれるキャンパスを散策するなどして、もうすぐ始まる授業に向けて、気持ちを高めています。日本とは少し違う Commons と呼ばれる食堂での食事や、歴史的建造物でもある美しいハウスでの生活にもなれ、これから4ヶ月のアメリカでの生活が楽しみで仕方ないようです。

IMG_1270 IMG_1283


文・山田慎人

企業研修が無事終了しました

8月8日から10日にかけて、英語キャリア・コミュニケーション学科1年生を対象とした企業研修が行われました。
今年度も、ホテルや空港、物流、ゼネコン、酒造メーカー、そして英語教育機関など、
幅広い分野の企業からご協力をいただくことができました。
学生達は社会で活躍する社員の皆さんの姿から、たくさんの刺激を得たようです。
研修の様子は、追ってお知らせいたします。

高校生のみなさんへ:ACEへの選抜基準(CASEC 追加)

入学時ACE応募条件の選抜事項としてCASECスコアが追加されます。

*応募条件
a)TOEIC600点(TOEFL: PBT505点,TOEFL: iBT63点,GTEC for STUDENTS 700点, CASEC 620点)以上の場合
b)上記得点の90% 程度を獲得し、かつ次の要件のいずれか一つを満たしている場合
① 英語の評定平均値 平均4.8以上(ACEクラス所属願提出時)
② 都道府県レベルの英語スピーチ大会など高校時代3位入賞以上
③ 公的資金による留学経験 : 高校時代に英語を公用語とする国での滞在期間が10ヶ月以上であること
④ 帰国生徒 : 英語を公用語とする国での滞在期間が1年以上であり、入学時からさかのぼって2年以内に帰国していること

1年次ACEクラスは30名程度とする。希望者多数の場合は、審査の上、成績上位者から決定する。

ACEクラスの詳細につきましては、こちらをご覧下さい。

平成29年度 院生会・大学院英語英米文学専攻研究会が開催されました

7月29日土曜日、平成29年度 院生会・大学院英語英米文学専攻研究会が開催され、本学英語文化学科准教授の松原陽子氏による講演(「フォークナー、戦争、トラウマ――『アブサロム、アブサロム!』における南北戦争の記憶」)が行われました。

また、英語英米文学専攻研究会では、院生等による2件の研究発表がありました。

IMG_3508
質疑応答の様子

 

「日経未来面プロジェクト」にて優秀アイデア賞を受賞:本学科4年 佐久間有紀さん

本学科4年生の佐久間有紀さんが「日経未来面プロジェクト」にて優秀アイデア賞を受賞しました。以下は佐久間さんのコメントです。

ーーーーーー

日本経済新聞では、月に一度様々な業界の企業が課題を出し、読者からアイデアを募集する「日経未来面プロジェクト」という紙面企画があります。私はANAに興味があったため、ANAホールディングスの片野坂社長が出された「30年後の世界で役に立つヒコーキ」に関する課題に応募することにしました。私のアイデアは家族で飛行機に乗った際にふと感じたことをまとめたもので、寝たきりの人も長時間移動ができるよう、真横に倒すことができる優先座席を考案しました。自分のアイデアが採択され、新聞に掲載された際は大変驚きました。100通以上あったアイデアの中から、優秀アイデア賞として選んでいただき、3月には青山学院大学で表彰式が行われました。小さな気づきが受賞にまで至るとは思ってもみなかったので大変うれしかったです。貴重な体験ができました。

2佐久間さん 佐久間さん
文:英語文化学科4年 佐久間有紀

MFWIの写真を募集しています!

学科ホームページでは、リニューアル計画にともないMFWIでの写真を募集しています。グループでの写真やMFWIの先生との写真、東部旅行の写真、フォートライトのキャンパス風景の写真などなど、みなさんのすてきな写真をぜひ送ってください。写真は学科ホームページで掲載される予定です。

写真を応募したい方は、注意事項がありますので、詳細をよく確認してから応募してください。たくさんのご応募をお待ちしています!

☆☆☆応募用法・注意事項はこちら☆☆☆