お知らせ

ノルウェーの学生と交流しました

4月12日、ノルウェーの教育機関 Skjeberg Folkehøyskole より、Tore Bjerketvedt 先生引率の元、8名の学生が本学を訪問しました。

1

学生たちは英語文化学科で Jon Lieb 先生が担当する Oral Communication 授業に参加し、様々なトピックについて日本人の学生たちと議論しました。

授業の様子

授業の様子

お昼ごはんを食べながら

一緒にランチタイム

お昼ごはんを食べながら

お昼ごはんを食べながら



英語文化学科の学生たちにとっては、MFWI留学で身につけた英語力を試す機会でもあり、自分の意見を伝え、そして相手と共に有する議論の時間はあっという間のようでお昼の時間まで延長して教室は白熱していました。

5

MUKOJOラジオに本学科学生が登場しました

4月4日に放送された第53回 MUKOJOラジオに、英語文化学科4年の本田諭美さんと、本学科准教授の清水利宏先生が出演しました。

studio1

本田さんが優勝した英語プレゼンテーション大会、「香港杯 全日本大学 学生大使英語プログラム 2017-2018」についてのお話や、スピーチやプレゼンテーションを行う上で大切なポイントや、清水先生のご専門であるスピーチコミュニケーション研究についてなど、興味深いお話が盛りだくさんでした。

MUKOJOラジオの公式ホームページでは、放送後記とポッドキャストが公開されています。聞き逃された方は、ぜひポッドキャストでお聞きください。

☆放送後記はこちらから
☆ポッドキャストはこちらから

studio2

★MFWI★ 第2回 MFWIギャラリーを更新しました

現在MFWIに留学中の英語文化学科1年生の写真をMFWIギャラリーにて公開しています。

第2回更新の今回は、シアトル旅行やミュージカル、イースターなどのイベントの写真が多く、充実した留学生活がうかがえます。

 

MFWIギャラリーはこちらのページにて、

「大学」を選び、パスワードを入力すると写真をご覧いただけます。写真をクリックすると、拡大されます。

 

4/4 MUKOJOラジオに本学科学生が登場します!

明日4/4(水)放送のMUKOJOラジオに、英語文化学科生の本田諭美さんと英語文化学科 清水利宏准教授が出演します。本田諭美さんは清水准教授の英語プレゼンテーションゼミに所属しており、先日の香港杯で優勝しました。英語のプレゼンテーションに興味がある方は、ぜひお聞きください。

ーーーー

日時:4月4日(水)20:00~20:30

放送局:FM OH!(FM 85.1)

ーーーー

また、MUKOJOラジオのホームページでは、放送後記・ポッドキャストも配信予定です(公開次第お知らせします)。

★MFWI★ ホームステイが始まりました

MFWI 春学期留学のホームステイが3月16日(金)にスタートしました。学生たちはルームメイトと2人1組で週末にホストファミリーのお宅に滞在し、アメリカの家庭での日常生活を経験します。ホームステイに先立ち、3月11日(日)に MFWI でホストファミリーと学生との顔合わせが行われました。ホストファミリーと対面した学生たちは少し緊張した様子でしたが、次第に緊張がほぐれ楽しそうに話をしていました。

1 2

(文・田中真由美)

★MFWI★ コモンズの様子をお届けします

MFWI にはコモンズ(Commons)と呼ばれている建物があります。コモンズの1階には食堂、売店、コーヒーショップ、ATMコーナー、2階には団らんスペースがあります。(MFWI Campus map はこちらから

1 2

コーヒーショップでは、ワシントン州とアイダホ州で店舗を展開しているコーヒー専門店 Thomas Hammer Coffee Roasters のコーヒーを買うことができます。

3 4

2階の団らんスペースでは、テレビやポップコーン・マシーンが置かれています。学生たちはここで会話をしたり、テレビを見たりします。

5 6

(文・田中真由美)

 

高校生のみなさん:ACE学生のTOEICスコア

ACEは、英語特別クラスでAdvanced Course in Englishの略です。入学時にTOEICで600点程度の英語力を持った学生を対象として、少人数クラス構成で、原則、授業は英語で行われます。皆さんもACEクラスで学んでみませんか?

ACEクラスの学生たちは、大変頑張っています。下記グラフは過去4年間の卒業生のTOEIC平均スコアです。

ACE TOEICグラフ


ACEクラスの詳細につきましては、こちらをご覧下さい。

 

 

★MFWI★ クラブ活動の様子をお届けします

MFWI では Resident Assistant(RA)と呼ばれるアメリカ人女子大生のアシスタントが、留学中の学生と生活を共にしながら生活上の相談に乗ってくれたり、夕食後のチュートリアル(少人数での英語やアメリカ文化等の指導)やグループ行事を行ってくれたりします。RAの中にはクラブ活動を行っている方もいます。

RA の Zoeii Marroto さんはヨガクラブを開設し、毎週2回約1時間、MFWI の敷地内にある Japanese Cultural Center で学生にヨガを教えています。春学期留学中の学生であれば誰でも自由に参加することができます。ヨガクラブに参加している学生は、「体を動かす良い機会になっています」、「ストレスの発散になります」と感想を述べていました。

1 2

(文・田中真由美)

★MFWI★ シアトル研修旅行2日目・3日目(最終日)

MFWI 春学期のシアトル研修旅行第2日目、学生たちはシアトル市に南接するタコマ(Tacoma)市にあるワシントン州立歴史博物館(Washington Historical Museum)を訪れ、ネイティブ・アメリカンやワシントン州の農産業の歴史や人々の生活について学びました。

1 2 3

次に訪問したオリンピア(Olympia)市にあるワシントン州会議事堂(Washington State Capitol)では、職員の方からワシントン州が42番目の州として認められた時に作られた星条旗が飾られている応接室や上院の本会議場(Senate Chamber)に案内され、ワシントン州誕生や議会についての説明を受けました。

4 5 6

その後シアトル市に戻り、シアトル美術館(Seattle Art Museum)で芸術作品を鑑賞しました。

最終日の3日目はクルーズ船に乗り、海からシアトルの街を眺めながらブランチを楽しみました。この日、誕生日を迎えた学生にツアーガイドの方からカップケーキがプレゼントされ、学生と教職員もお祝いの歌で誕生日を祝福しました。

7 8 9

(文・田中真由美)

★MFWI★ シアトル研修旅行1日目

MFWI 春学期留学中の約200名の学生たちが、2つの日程に分かれて2泊3日のシアトル研修旅行に参加しました。第1弾が3月2日、第2陣が3月9日に出発しました。学生たちはシアトル市や近郊の都市の様々な施設を訪問し、学んだことを研修旅行ハンドブックに書き込みながら、アメリカの文化について理解を深めました。

第1日目はシアトルマリナーズのホーム球場であるセーフコ球場(Safeco Field)、ビル&メリンダ・ゲイツ財団(Bill & Melinda Gates Foundation)のゲイツ財団ディスカバリー・センター(Gates Foundation Discovery Center)、1907年に誕生したパイク・プレイス・マーケット(Pike Place Market)を訪れました。

セーフコ球場では、球場ガイドの方からグラウンド、ロッカールーム、プレスルームを案内していただきました。かつてイチロー選手が使用していたロッカーの説明に学生たちは熱心に耳を傾けました。

1 2 3

ゲイツ財団ディスカバリー・センター(Gates Foundation Discovery Center)では、財団のガイドの方の説明を聞いたり、展示されている資料を読んだりしながら、世界で起こっている健康や教育に関する問題とその対策について学びました。

4 5 6

(文・田中真由美)