お知らせ

12/12(月)国際教育交換協議会主催 国際ボランティア説明会

20161202
12/12(月)12:30−13:45に、国際教育交換協議会 (CIEE)主催の国際ボランティア説明会が行われます。
開催国、仕事内容、期間(1週間〜数ヶ月)、時期(春休み、夏休み etc)もさまざまなプログラムがそろっています。奮ってご参加ください。

日時:12月12日(月)12:30~13:45
場所:日下記念マルチメディア館(MM館)7階 MM-723教室
詳細:こちらからご確認ください(PDFファイルが開きます)

12/16(金)秋季英文学会講演会のお知らせ

12月16日(金)秋季英文学会講演会を開催します。
大阪大学教授 岡田 禎之先生に、「形が違えば意味も違う!?」というテーマでお話をしていただきます。
多数のご来場をお待ちしております。
なお、講演会終了後、岡田先生にご臨席いただき懇親会を予定しております。こちらも是非ご参加ください。

【講演会】
日時:平成28年12月16日(金)16:30~18:00
会場:文学2号館 L2-11教室
講師:大阪大学 文学部英米文学・英語学専修 岡田 禎之先生
演題:形が違えば意味も違う!?

【懇親会】
日時:平成28年12月16日(金)18:15~19:30
会場:日下記念マルチメディア館3階 カフェ

★MFWI便り★ MFWIギャラリーを更新しました(11/30)

現在MFWIに留学中の短大 英語キャリア・コミュニケーション学科1年生と、
大学 英語文化学科2年のエクステンション・プログラム参加学生の写真を「MFWIギャラリー」にて公開しています。

MFWIギャラリーhttp://kenkyu.mukogawa-u.ac.jp/mfwi/mfwi-gallery/から
短大」を選び、パスワードを入力すると写真をご覧いただけます。

※エクステンション・プログラムの写真をご覧になる場合も「短大」をお選びください。

★MFWI便り★ MFWI留学中の学生より

20161129_2The 15th Annual Discover Japan Lecture Series」の紹介です。
これは、武庫川女子大学英語文化学科の留学制度の一つであるエクステンションプログラムの一環として毎年行われているものです。キャンパスがあるスポケーン市の地元のみなさんに、日本の文化・歴史・習慣に関して英語でプレゼンテーションを行います。Mukogawa Fort Wright Instituteの教職員や短期大学部からの留学生も含めて、これまでの学びを披露する盛大なイベントです。今年で15回目を迎えました。

★Discover Japan紹介ページ★ http://ilovemfwi.com/extension/discover/index.html

★I LOVE MFWI・・・MFWI案内HP★ http://www.ilovemfwi.com/

2016年秋学期に留学中の短大英語キャリアコミュニケーション学科の学生の写真や生活を綴ったブログも更新中です。
★I LOVE MFWIブログ★ http://ilovemfwi.blogspot.jp/

12/13(火) 第5回就職セミナー「内定者就職活動~体験談3~」

本年度第5回目の就職セミナーを開催します。

今年度第5回の就職セミナーは、市の一般行政職員試験に合格された学生さんと、旅客鉄道会社のプロフェッショナル職に内定された学生さんに講演をしていただきます。

公務員、有名企業へどのように内定を獲得されたのか経験に基づいたお話をしていただきます。
内定を獲得された先輩方の就職活動体験談や、内定獲得の秘訣を伺うことができる大変貴重な機会です。これから就職活動を控えている方や、少しでも興味のある方は、ぜひこのセミナーに参加し、今後の就職活動に役立ててください。

― 大英・短英以外の他学科の学生さんの参加も歓迎致します。(※予約不要)―

日 時:平成28年12月13日(火) 5限(16:30~18:00)
場 所:L1-403教室
演 題:「内定者就職活動 ~体験談3~」

詳しくはinfo@MUSESをご確認ください。

授業等により参加をすることができない方は、後日LLライブラリにて講演の録画DVDを閲覧できます。
ご希望の方はLLライブラリスタッフまでお問い合わせください。

12/6講演会 『世界へ伝える日本の魅力~「通訳ガイド」をお招きして~』

案内ポスター
ポスター
通訳案内士としてご活躍の太田貴子さんをお招きして、12月6日に講演会を開催します。
外国人旅行者への案内業務で、嬉しかったこと、困ったことなど具体的な体験談や通訳案内士の将来の展望、試験合格に向けた勉強法について詳しくお話をしていただきます。英語力を活かした職業について理解を深める絶好の機会です。是非、参加してください。

日  時:2016年12月6日(火)16時30分
場  所:L2-31教室
講演内容:通訳案内士(通訳ガイド)という職業について

★事前予約不要。どなたでも参加できます。

 

清水利宏ゼミ「第1回 Best Speaker Trophy」開催

英語文化学科・清水ゼミ(3回生)の中嶋美生です。私たちのゼミでは、11月17日にスピーチコンテストを開催しました。招聘審査員として高森桃太郎博士(同志社大学)をお招きし、ゼミ教員の清水利宏先生とともに、全員の英語暗唱スピーチ(4分)と英語質疑応答(3分)を公正に審査していただきました。このイベントは、大会プログラムの制作から、司会進行まで、本格的な大会運営をすべてゼミ生自身が企画して実施しています。

20161124_1 20161124_2

11月19日開催の「武庫川学院英語オラトリカルコンテスト」本選出場者でもある4名には特別賞が贈られました。残る11名の出場者から上位3名が表彰され、第1回 Best Speaker Trophyは、高齢者とペットのかかわり方を説いた余川真由さんが獲得しました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大英1年MFWI留学 保護者・学生合同説明会のご案内

下記の通り、保護者・学生合同説明会を開催いたします。

日 程: 11月26日(土)
時 間: 13時から16時予定 ※12時50分までにご着席ください。
場 所: 公江記念講堂
対象者: 大英1年生全学生および保護者
持参物: MFWI留学ガイド2016(A4版オレンジ色の表紙)、学生は学生証を持参してください。

当日は、MFWI留学を修了した先輩の体験談を聞くことができます。
留学準備についても詳しくお話ししますので、大英1年生は必ず出席してください。

2016年度 第3回就職セミナー・就職活動体験発表会を開催しました!

大学 英語文化学科と短大 英語キャリア・コミュニケーション学科では、就職を目指す全学科在学生 のみなさんを対象として「就職セミナー・就職活動体験発表会」を開催しています(参加無料)。11月3日(木)5限目16:30-18:00に本年度第3回のセミナーが行われました。
講演者の一人目は、現在英文科4回生で、モバイルプロモーション事業で関西シェアNo.1となり急成長を遂げている株式会社Visionaryの営業職に内定された、田中涼子さんです。
もう一人の講演者は、同じく英文科4回生で、明治44年に設立され全国の信用金庫の中でも歴史のある、きのくに信用金庫に内定された、野田歩美さんです。

就職セミナーの様子
IMG_1497田中さん、野田さん、お二人とも、どのように職種や企業を絞ったのか、試験や面接に備えてどのような準備をしたのかなどについて、セミナーに参加した学生に、具体的なアドバイスをしてくれました。また、田中さんはベンチャー企業で働くことに自分が感じた可能性を熱く語り、野田さんはUターン就職、そして信用金庫で働くという選択に至った経緯をわかりやすく説明してくました。

プレゼンが終わった後には、参加学生から多くの質問がありましたが、二人はこれにも丁寧に答えてくれました。セミナー終了時には、参加者から、二人の前向きな姿を見て、将来の就職活動に向けて大きな刺激となったという感想が聞かれました。

なお今回の就職セミナーの様子は、LLライブラリ(文学2号館2階)にて、DVD視聴す ることができます(本学在学生のみ)。授業などで機会を逃してしまった人は、スタッフまで問い合わせてください。

 

◎詳細:第3回就職セミナー・就職活動体験発表会 講師:田中涼子さん(株式会社Visionary)、野田歩美さん(きのくに信用金庫)
◎演題:内定者就職活動 ―体験談1―
(写真・土井斐加、文・山田慎人)

大英1年生「第2回キャリアガイダンス」を受講

11月2日、英語文化学科1年生は、第2回キャリアガイダンスを受講しました。前期ガイダンスでは、「自分は何をしたいのか」や「どのようなスキルを身につけたいのか」を探索しましたが、今回は、返却された「大学生基礎力レポート」結果を参照しながら、さらにもう一歩自分について学ぶガイダンスでした。

1

3人ずつグループをつくり、インタビュー形式でお互いに「自分が頑張ってきたこと」と「自分の強み」について質問を繰り返しました。普段は、あまり意識に留めない自分が頑張ってきたことや大学生活で頑張っていることを伝え合いました。

2 33

今回のガイダンス講師の方は、英語文化学科卒の先輩でした。社会人で必要とされる英語力やアメリカ留学など身近な話題を共有しながら、親身なアドバイスをして頂き、英語文化学科卒業後のビジョンを描き始めるキャリアガイダンスとなりました。(文責:A組 宇佐美彰規)