エクステンション・プログラム

大学では、レギュラー・プログラムよりもさらに進んだ勉強をしたいという学生の要望に応え、希望者を対象に選別し4か月間のエクステンション・プログラムを2年次後期にMFWIで実施しています。

エクステンション・プログラムの特色

01 高次での総合的英語力の習得

エクステンション・プログラムでは、より高次での総合的英語力を身に付けると同時に、英語プレゼンテーション能力、そして異文化理解・活用力の更なる向上をめざします。グローバルキャリアに関連した授業や企画も多く、国際ビジネスで必要とされる英語コミュニケーション能力や知識の習得もめざします。
またカレッジ・プレップと呼ばれるアメリカの大学で学ぶための準備授業(自由選択制)が、MFWIに隣接するSpokane Falls Community College(SFCC)で実施されており、同プログラム参加者はこの授業を受講することができます。カレッジ・プレップに参加することにより、米国の大学で必要な聞き取り能力やディスカッション能力などアカデミックな英語力の向上を図ることができます。

02 米国南西部フィールドトリップ

レギュラー・プログラムで体験・学習した東部文化に加え、エクステンション・プログラムでは約1週間の南西部旅行をします。サンタフェやグランドキャニオンを訪問しながら、米国南西部の文化・文学・歴史・自然等について学びます。サンタフェでは美術館や博物館を見学し、同地域の芸術や文化に触れることができます。また、アルバカーキでは、ニューメキシコ大学の言語学部を訪問し、そこで学ぶ学生たちと交流を持ちます。さらに、コロラド川の浸食により形成され世界遺産に登録されているグランドキャニオン国立公園を訪れます。

03 大学や地域社会との充実した交流

Gonzaga University, Spokane Falls Community College, Eastern Washington University, Washington State University, Columbia Basin College, Lewis and Clark Collegeなど多くの大学との交流を行っています。エクステンション・プログラム参加学生は、それらの大学で学ぶ学生たちや、地域住民に対して日本の文化・歴史・習慣などに関して英語でのプレゼンテーションを行います。また、地域のボランティア活動に参加するなどフィールドワークを数多く経験します。

04 交換留学優先枠の設定

本学は海外の大学13校と交換留学協定を結んでいます。その協定校の一つであるアメリカのEastern Washington University (EWU)へは本学から3名の留学生枠があります。その3名のうち2名が、エクステンション・プログラム参加者に優先的に割り当てられます。EWUで学びたいと考えている人は是非応募してください。勿論、特別枠は設定されていませんが、他の交換留学協定校への留学に応募することもできます。尚、交換留学生に選ばれた学生には奨学金が支給されます。

05 充実した新奨学金制度 New

エクステンション・プログラムに参加が認められた学生全員には、大学から補助金10万円が支給されます。さらに、2015年度より新奨学金制度が設置されTOEICスコア*1に応じて下記の奨学金が追加で給付されます。

1. TOEIC 550~599 (対象者全員) 10万円、2. TOEIC 600~ (対象者全員) 20万円
*1:TOEICスコア
奨学金の支給の対象となるTOEICスコアは次のいずれかを指します。
 ① MFWIのレギュラー・プログラムで取得したTOEICスコア
または
 ② レギュラー・プログラム帰国後実施予定のTOEIC公開テストのスコア(各自申込み)