LL ライブラリを利用するための3ステップ♪

  • 1. 使用届に記入
  • 2. カウンターで受付
  • 3. 座席プレートを受取り、個人ブースで学習

☆SMK英語情報局☆ 第63回 “A” Happy New Year!??の巻

こんにちは、SMK英語情報局です!

新年が明けてからだいぶ経ちましたが、

明けましておめでとうございます♪

月曜日が休講日ばかりで、やっと初更新です!

お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか?

わたしは年末年始は風邪気味で、

年始から熱をだし寝込んでおりました・・・。

体が弱っているときにバーゲンなんて行くべきではないですね・・・。

ところでみなさんは年賀状は送られていますか?

わたしは送るのも貰うのも毎年楽しみなのですが、

今年もらった年賀状を眺めていて、

「ん?」となったフレーズがありました。

それにちなんで今回のテーマは、

“A” Happy New Year!??」です!

 

年賀状のデザイン決めって結構大変ですよね。

家で印刷するにしても、買ってしまうにしても、

たくさんデザインがありすぎて、迷ってしまいます。

その分、貰うときになると、

デザインが人それぞれで見ていておもしろいんですが^^

今年もわくわくしながら一枚一枚年賀状を見ていると、

一枚、”A Happy New Year!” と書かれたものが!

お気づきの方も多いと思いますが、

A Happy New Year” と書くのは間違いなのです。

Happy Birthday とか、Merry Christmas とか、

そういったのと同じように Happy New Year

A” はつかないのです。

A Happy New Year” は昔はもっと見かけた気がしますが、

最近では久々に見かけたのでちょっと驚きました。

 

とはいえ、”new year” も名詞なので、

a happy new year” と絶対言ってはいけないわけではありません。

ですがその場合、”wish” や “have” をつけて、

Have a happy new year” (よいお年を)となります。

Have a good day” とか “Have a wonderful birthday” などと同じ感じですね。

前回のクリスマスソング紹介のときの、

We Wish You a Merry Christmas の歌詞にも、

♪We wish you a merry christmas and a happy new year とありますね。

これもあいだに a merry christmas が入ってしまっていますが、

We wish you a happy new year” ということなので “wish” がついています。

Happy New Year!” のつもりで “A Happy New Year!” と間違えて書いてしまったら、

Have” とちょこんとつけたしておきましょう♪

 

余談ですが、最近は “Merry Christmas” と言うより、

宗教にたいする配慮から、

Happy Holidays” と言う人も増えているようです。

 

今年が始まったばかりですが、

きっとあっという間に年末になりますよ・・・。

年賀状選びに苦戦するときは、

テンプレートにも間違ったフレーズが混じってるかも!

と警戒しながら選別してください!(笑)

 

LLライブラリでは、お正月頭を目覚めさせる英語教材や、

にぶった英語力を復活させる洋画DVDがたくさんあるので、

みなさんぜひ、テスト勉強や、息抜きに、

LLライブラリを活用ください♪

 

以上、第63回SMK英語情報局でした☆

 

編集:SMK