LL ライブラリを利用するための3ステップ♪

  • 1. 使用届に記入
  • 2. カウンターで受付
  • 3. 座席プレートを受取り、個人ブースで学習

☆SMK英語情報局☆ 第53回 “The Proposal” の巻

こんにちは!SMK英語情報局です♪

朝夕がめっきり寒くなりましたね。

これはもうといっていいのではないでしょうか?

これは早急にこたつを用意せねばなりませんね!!

 

前回は僭越ながらわたしがゼミを選んだ理由を書きました。

ゼミといえば卒論

わたしのゼミは英語談話について分析するゼミだったので、

卒論のためにいろいろと映画を観たのですが、

そのときに出会った面白い映画をご紹介したいと思います。

今回のテーマは

The Proposal

 

The Proposalあなたは私のムコになる』は、

アメリカの出版社で編集長を務めるカナダ人のマーガレットが、

ビザが切れて国外退去を命じられたことから、

彼女の秘書だったアンドリューと偽装結婚をするために、

彼の実家に挨拶に行くというお話です。

51WdvvgczXL._SY445_

ハプニング満載なのでラブコメディになると思うのですが、

笑えるばかりではなく、

しんみりするシーンがったり、最後は感動的だったり、

最初から最後まで楽しんで観られるのでオススメです。

アンドリューの家族が、積極的で、フレンドリーで、

あったかくて、ホームステイしてみたいですっ。

エンドロールも面白いので、最後まで鑑賞することをおすすめします!

 

偽装結婚というテーマもあり、嘘を隠すために

ふくみをもった言い回しや、

様々なシーンでの定番の言い回しがたくさんでてくるほか、

アメリカ文化での家族の過ごし方、というものがわかるので、

英会話学習のための洋画を探している方にはぴったりですよ♪

わたしも、卒論やレポートを作成するのに、

登場人物の対話が多く、引用できるところが沢山あったので、

この映画は何度も観ました。

映画序盤にマーガレットがアンドリューにプロポーズをするシーンがあるのですが、

普通の言い方 “Will you marry me?”(かなり適当に言っている) から、

特別に感情をこめてお願いしている(風に聞こえる)言い方

“Andrew? Sweet Andrew? Woul you please, with cherries on top, marry me
?” に、

言い換えるのです。

同一人物がプロポーズを言い直すってなかなかないですし、

普通は結婚を申し込む相手にそこまで気をつかってプロポーズの台詞を言い換えないので面白いですよね。

ただ、

同じ内容を言い換えているので、会話分析のレポートにぴったりでした(笑)

 

わたしが卒論やレポートに洋画を利用したように、

ただストーリーを楽しむだけに鑑賞する以外にも、

洋画を観る方法はたくさんあります。

英語を話すときのしぐさを学んだり、

定番の台詞を学んだり、

発音を学んだり・・・

 

そういったいろいろな点でも、『あなたは私のムコになる』は、

ただ楽しむほかに、学ぶことの多い映画だと思います☆

LLライブラリにもちろんありますので、

ぜひ一度観てみられてはいかがでしょうか♪

 

LLライブラリにはこのほかにも、

アクションコメディSFに、ミュージカルに、

たっくさんの洋画があるので、

みなさんぜひお越しください!^^

 

以上、第53回SMK英語情報局でした☆

編集:SMK