LL ライブラリを利用するための3ステップ♪

  • 1. 使用届に記入
  • 2. カウンターで受付
  • 3. 座席プレートを受取り、個人ブースで学習

☆SMK英語情報局☆ 第16回 Play and Study! の巻

こんにちは、SMK英語情報局です。

前々回前回と夏の旅行についてお話ししましたが、

最近はすっかり涼しくなって、!という感じですね。

秋といえば、大学1年生は丹嶺学苑で合宿がありますが、

今回は合宿中にできる英語ゲームを紹介したいと思います!

題して「Play and Study!」です!!!

 

このゲームには、1人で楽しむバージョンと、

2人で楽しむバージョンがあります。

2人のほうが楽しいので、今回は2人バージョンをご紹介します。

 

ではゲーム内容を説明しますね☆(AとBで代用します)

↓  ↓  ↓  ↓

1.お気に入りの洋楽を用意する

2.2人でその曲を聴く

3.Aは歌詞をみながらもう1度その曲を聴き、

__聞きづらそうな箇所を空欄にして歌詞を紙に書く

4.BはAが3で書いた歌詞を見ながら曲を聴き、

__空欄の箇所を聞き取って、空欄をうめる

5.最後は2人で歌詞を見ながら曲を聴き、答え合わせをする

☆ゲーム終了☆

 

Bが聞き取ることができればBの勝ちで、

Bが聞き取ることができなければAの勝ちです。

自分や友達が苦手にしているところを参考に、

聞き取りづらそうなところを想像することが、勝利の鍵です!

 

音楽を聴くことは楽しいですし、

どこが苦手なのかを意識することで、リスニング力が向上するはずです♪

最初はディズニーや Carpenters などの、はっきりと発音している歌がおすすめです。

また、2人だけでなく、複数でのチーム戦もできますよ。

英語以外にも、ドイツ語やフランス語で試してみてもいいですね☆

ちなみに、このゲームはわたしが大学1年の時に考案したもので、

正式に伝承されたものではありませんのであしからず・・・。

 

LLライブラリSkype roomでは音楽を聴きながら、歌詞を調べることができ、

またSkype roomでは声をだしてもOKなので、

発音練習英語ゲームもすることができます。

ぜひLLライブラリSkype roomに来てみてくださいね☆

 

以上、第16回SMK英語情報局でした☆

来週は祝日休講のためブログをお休みします。

 

編集:SMK