LL ライブラリを利用するための3ステップ♪

  • 1. 使用届に記入
  • 2. カウンターで受付
  • 3. 座席プレートを受取り、個人ブースで学習

☆SMK英語情報局☆ 第6回 “Kate & Leopold” の巻

こんにちは、SMK英語情報局です!

また月曜日がやってきましたね。今週もがんばりましょう!

さて、第5回でお話しした通り、ただいまLLライブラリでは映画総選挙2017を開催中です。みなさん投票されましたか?まだの方はぜひ投票しにきてくださいね☆

ちなみにわたしは Kate & Leopold という映画に投票しました邦題では『ニューヨークの恋人』となっています。Kate & Leopold は2001年に公開されたアメリカ映画で、Meg RyanHugh Jackman が出演しています。

MV5BODU1MzU0OTUwOF5BMl5BanBnXkFtZTYwNjA5NTA5._V1_UY268_CR3,0,182,268_AL_


21世紀の New York で、Meg Ryan 演じる Kate は男社会の中で毎日忙しく働いています。そこへひょんなことから Hugh Jackman 演じる19世紀の公爵 Leopold がタイムスリップしてやってきます。初めは戸惑いイラつく Kate でしたが、次第にお互い惹かれていき…というラブストーリー(ラブコメディ?)です。

小学生のころ、金曜ロードショーでこの映画を初めて観たわたしは、Hugh Jackman のかっこよさにやられて、それから何度も観ているのですが、あるとき新たな発見をしたのです。

それは “for real” ということばの存在です。

このことばは Kate が Leopold に言う、“Are you for real?” (あなたって本物なの?)というセリフで使われているのですが、はじめはもっぱら吹き替えや日本語字幕で観ていたわたしは、英語字幕+音声ではじめてこのことばに気がつきました。”Are you real?” じゃないの?!と驚いて辞書で調べたのをよく覚えています。

このように、何度も観ている映画だったとしても、英語を意識して観てみると、こんな風に英語では言っているのか!と新たな発見をすることができるかもしれません。また、よく観ていた日本のアニメや映画を、英語吹き替えで観てみるのも発見があるかもしれませんね♪

映画総選挙2017の結果発表は、7月上旬にLLライブラリブログでいたしますので、人気作品をチェックして、いろんな方法で鑑賞してみてください☆

以上、第6回SMK英語情報局でした。

編集:SMK