LL ライブラリを利用するための3ステップ♪

  • 1. 使用届に記入
  • 2. カウンターで受付
  • 3. 座席プレートを受取り、個人ブースで学習

LL NEWSLETTER

第31回 武庫川学院 英語オラトリカルコンテスト

大学・短大生のみなさんへ
自作英語のスピーチを発表してみませんか?
大学・短大生で英語オラトリカルコンテスト(予選)を行い、入賞者は附属中学・高校生と合同で行われる
武庫川学院英語オラトリカルコンテスト(本選)へ出場します。

全学部・全学科の学生が参加対象です。
普段、英語を話す機会がない人も、ぜひ積極的にチャレンジしてください!!!

興味のある学生は、添付の参加申込書を記入の上、期限記述までにLLライブラリにご提出してください。

本年の英語オラトリカルコンテストの日程は、下記の通りです。

★本選 11月21日(土) までの流れ★

① 参加申込・・・・・・・・・・・・平成27年7月28日(火)午後5時締切 ※厳守

② スピーチ原稿の提出・・・・・・・平成27年9月29日(火)午後5時締切 ※厳守

③ 大学・短大コンテスト(予選)・・平成27年10月8日(木)午後4時40分~6時半頃

④ 武庫川学院中・高・大(本選)・・平成27年11月21日(土)午後2時~
参加応募方法、参加申込書、出場までの流れなどの詳細はコチラ

 

2015年度 英文学会春季講演会

先週土曜日、6月20日に行われた2015年度 英文学会春季講演会のDVDがLLライブラリに入荷しました。

興味のある方や、当日欠席した学生はLL自習室にて視聴できますのでLLライブラリへお越しください。

LLライブラリ 開室時間
月~金   9:15~19:00
土      9:15~16:30

第31回 武庫川学院 英語オラトリカルコンテスト

大学・短大生のみなさんへ
自作英語のスピーチを発表してみませんか?
大学・短大生で英語オラトリカルコンテスト(予選)を行い、入賞者は附属中学・高校生と合同で行われる
武庫川学院英語オラトリカルコンテスト(本選)へ出場します。

全学部・全学科の学生が参加対象です。
普段、英語を話す機会がない人も、ぜひ積極的にチャレンジしてください!!!

興味のある学生は、添付の参加申込書を記入の上、期限記述までにLLライブラリにご提出してください。

本年の英語オラトリカルコンテストの日程は、下記の通りです。

★本選 11月21日(土) までの流れ★

① 参加申込・・・・・・・・・・・・平成27年7月28日(火)午後5時締切 ※厳守

② スピーチ原稿の提出・・・・・・・平成27年9月29日(火)午後5時締切 ※厳守

③ 大学・短大コンテスト(予選)・・平成27年10月8日(木)午後4時40分~6時半頃

④ 武庫川学院中・高・大(本選)・・平成27年11月21日(土)午後2時~
参加応募方法、参加申込書、出場までの流れなどの詳細はコチラ

 

英語学習相談室

英会話が上手くなりたい、英語をもう一度基礎からやり直したい、TOEIC/TOEFLのスコアを上げたい、キャリアにつながる英語の勉強がしたい…等、英語に関するいろいろな悩みをお持ちのアナタ!英語文化学科の先生方が相談に乗ってくださいます!
LLライブラリカウンターで受け付けていますので全学部・学科のみなさん、どなたでもどうぞ!!

詳しくはコチラ

LL NEWSLETTER

春休みが終わり新年度がスタートして1週間、そろそろ学生生活も少し落ち着いてきたのではないでしょうか?
LLライブラリも4月8日からOPENしています!

新入生のみなさんも、2年生以上の学生も、英語学習に興味のある方はぜひ一度LLライブラリを覗いてみてください♪
全学部・全学科の学生が利用できます!!

OPEN
月~金 9:15~19:00
土   9:15~16:30
場所  L2館 2F

 
~LLライブラリ、LL自習室でできること~

☆TOEIC、TOEFL、英検、IELTS、NHKラジオ英会話などのテキストを使って自習
☆DVD (洋画、TVドラマ、英会話、トラベルイングリッシュなど)を視聴し英会話やリスニングの自習
☆自分の声を録音し、音声ファイル化する→シャドウイングや通訳の練習
☆USEN(有線放送)で海外ラジオやNHK語学講座を聴く
☆自分の教材、テキストなどを持ち込んで自習
☆英語学習相談LLライブラリ2
☆留学雑誌、ワーキングホリデーの本を読む

などなど、自分のペースに合わせてさまざまな自習ができます。
LL自習室は全席PC完備の個人ブースが25席あり、集中して自習できます。

 

~LLライブラリ、LL自習室利用上の注意~

★教材の貸し出しはしていません。LL自習室内での閲覧のみになります。
★教材のダビング、コピーはできません。
★飲食は厳禁です。
★LL自習室内での私語はご遠慮ください。

 

みなさんのご利用をお待ちしています!!!LLライブラリ1

LL自習室1

 

 

 

★前期エクステンション講座★申込受付中です!

★前期エクステンション講座★申込受付中です!

こんにちは。
武庫川女子大学資格サポート窓口です。

今回は、LL Library blogに来てくださった皆さんに、
エクステンション講座の耳ヨリ情報をお知らせします!

現在、資格サポート窓口では、下記検定・資格の対策講座の申込みを受け付けています。

英語文化学科・英語キャリアコミュニケーション学科の皆さんに人気の
「秘書検定」
「サービス接遇検定」

女性に人気の医療業界で役立つ
「医療事務」

などなど、魅力いっぱいの対策講座がたくさんあります!

申込締め切りは4/17(金)。
資格サポート窓口で、お待ちしています!

〇〇前期の講座ラインナップ○○

◆MOS 2013(Word/Excel)
◆簿記検定(3級)
◆秘書検定2級&準1級
◆TOEIC(550点目標)
◆サービス接遇2級・準1級
◆医療事務
◆リテールマーケティング(販売士)3級
◆色彩検定3級
◆ITパスポート
◆インテリアコーディネーター
◆宅地建物取引士
◆旅行業務取扱管理者
◆公務員(教養・専門)

 
武庫川女子大学資格サポート窓口
公江記念館1階 キャリアセンター内
中央図書館5階
平日10:00~17:00

英語相談室のご案内

LLライブラリは「英語相談室」の窓口をしております。 ご担当は、英語文化学科の先生方です。
英語学習全般、そして、MFWI(本学の米国分校)への留学、交換留学・二重学位留学などの相談にも乗っていただけます。
全学科の学生さんたちが対象ですので 是非、ご活用ください。

お知らせ

LLライブラリ、LL自習室の2月の開放時間についてのお知らせです。
左下のカレンダーでは2015年2月の土曜日(7、14、21、28日)の開放時間が 9:15~16:30 になっていますが、特別学期の土曜日は 9:15~13:00 で閉まりますのでご注意ください。

The 30th Mukogawa Gakuin English Oratorical Contest

P1010231

武庫川女子大学・短大の学生と附属中学・高校の生徒が英語でのスピーチの能力を競う[第30回中高大合同イングリッシュオラトリカルコンテスト]の本選が11月1日(土)附属中学・高校で行われました。 大学・短大部門では、総勢28人が参加した10月9日の予選を勝ち抜いた6名が出場し、それぞれ素晴らしいスピーチを披露してくれました。

本選出場の6名                               スピーチタイトル
岩崎 藍奈さん    (新薬1A)  “Time out for yourself”
人見 円香さん    (大英2B)  “In the Hero!”
蓮井 彩佳さん    (大英2S)  “Never Lose Touch”
吉田 奈菜子さん   (大日2C)  “Let’s study more!”
橋本 薫さん     (大英3B)  “Going back to original goals”
有村 葵さん     (大英4C)  “The Spirits of Challenge”

6名の渾身のスピーチはどれも素晴らしいものでしたが、その中で見事優勝したのは岩崎藍奈さん(薬学部薬学科1年)、準優勝は有村葵さん(英語文化学科4年)でした。 岩崎さんは「Time out for yourself」というタイトルで、学生がスマートフォンやSNSに依存し過ぎることに警鐘を鳴らし、もっと自分自身を見つめなおすことに時間を取ってみよう、と流暢で説得力のある素晴らしいスピーチを披露、聞いている人を惹き付けました。 そしてなんと岩崎さんの妹、菜桜さんが高校部門で優勝し、武庫川学院オラトリカルコンテスト史上初の姉妹そろっての優勝となりました!

岩崎 藍奈さん

岩崎 藍奈さん

準優勝の有村さんは「The Spirits of Challenge」のタイトルで自身の経験や人との出会いから学んだチャレンジ精神の大事さを表現豊かなスピーチで聴衆に訴えました。 声の強弱やアイコンタクトなど、完成度の高い、美しいスピーチでした。

有村 葵さん

有村 葵さん

惜しくも入賞を逃した学生のスピーチもいずれ劣らぬ素晴らしいものでした。 英語文化学科2年の人見円香さんのスピーチは「In the Hero!」のタイトルで幼少時に遊園地の戦隊ヒーローに憧れたエピソードを臨場感たっぷりに話し、会場内は爆笑。 その後、夢を叶えた話になると会場内は「おぉ~!」と感心し、聞いている人に夢と勇気を与えてくれる本当に楽しいスピーチでした。

人見 円香さん

人見 円香さん

同じく英語文化学科2年の蓮井彩佳さんは「Never Lose Touch」というタイトルで、自身が両親、姉妹、祖父母、曾祖父母の4世代がひとつ屋根の下に暮らす大家族に育ち、現代では失われつつある家族の絆や地域の人々とのつながりの大切さを、お祭りや年中行事などを通して感じ、学んでいるという心温まるスピーチでした。

蓮井 彩佳さん

蓮井 彩佳さん

英語文化学科3年の橋本薫さんは「Going back to original goals」のタイトルで、困難に直面した時はあきらめずに初心にかえってみよう、ということをキッザニアでのインターンシップの経験を交えて表現豊かに話してくれました。

橋本 薫さん

橋本 薫さん

そしてなんと日本語日本文学科から見事本選に勝ち残った2年の吉田奈菜子さんは「Let’s study more!」のタイトルで、短期留学したオーストラリアの学生と武庫川女子大学の学生を比較し、貴重な時間を有効に使い自学自習することの大切さを強く訴えました。吉田さんは頻繁にLLライブラリに自習に来て学科の課題だけでなく英検の勉強もするなど、とても努力家なのでスピーチにも説得力がありました。

以上の6名の方はこの日の為に何度も何度も原稿を見直し、少しでも空き時間があれば英語ネイティブスピーカーの先生方とスピーチの練習をするなど相当な努力を重ねてきた結果、当日の異様なほどの緊張感の中で全員が見事なスピーチを披露することができました。入賞した方も、残念ながら入賞を逃した方も、今回のコンテストに参加することで多くの事を学び、英語力もアップし、何より新しい仲間と努力し尽したあとの達成感を共有できたことが良かったとおっしゃっていました。

来年はあなたも是非イングリッシュオラトリカルコンテストに参加してみてください!!お待ちしています!!