留学制度

武庫川女子大学では、アメリカ分校への留学を始め、海外協定大学への交換留学制度(留学期間:1年間)、また本学と協定大学双方の学位取得ができる二重学位制度(留学期間:2年間)など、国際社会で活躍するために必要な語学力と国際感覚を身につける機会を提供しています。

英語文化学科、英語キャリア・コミュニケーション学科の留学制度について

01 MFWIへの留学

本学のアメリカ分校・MFWI(Mukogawa Fort Wright Institute)は、ワシントン州のスポケーン市にあります。優秀な教育機関として米国での認証を受けています。教職員約120名(内TESOL教員約30名)で運営され、甲子園球場の約12倍の敷地を有する広大なキャンパスにて以下のそれぞれ約4か月の留学プログラムを受講します。

  • 英語文化学科(4年制):レギュラー・プログラム(全員参加、2年次前期)、エクステンション・プログラム(希望者、2年次後期)
  • 英語キャリア・コミュニケーション学科:4か月留学プログラム(全員参加、1年次後期)

02 交換留学(1年間)

本学が交換留学協定を結んでいる海外の大学を対象とした留学です。現在、協定校は、アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア、中国、台湾、ベトナム、韓国に計13校あり、そのいずれかの大学の学部にて1年間学ぶことになります。

  • 留学先の大学で修得した単位は、本学科の卒業単位として認定されます。
  • 留学期間は本学科の在学期間に算入されるため、休学せずに4年間で卒業することも可能です。
  • 授業料については、通常通り本学へ納入することで、協定大学への授業料は免除されます。

出願資格

  1. 留学開始年度において2年次以上の大学学部生であること
  2. 前年度の成績評価係数が2.30以上の者
    成績評価係数={(S・Aの単位数×3)+(Bの単位数×2)+(Cの単位数×1)+(Fの単位数×0)}÷前年度の総登録単位数
    ※TOEIC・TOEFLなどの資格認定科目は除く ※小数点第3位を四捨五入
  3. 各協定大学が定めた語学力基準等を満たす者

書類の提出および問い合わせ先

国際センター(中央キャンパス日下記念マルチメディア館1階)
TEL:0798-45-3523

その他、詳細については国際センターのHPをご覧ください。

留学体験談

人生の中で一番勉強した10か月

たくさんの課題に四苦八苦したこともありましたが、すべてが身になりました。
また、さまざまな国籍の学生との異文化交流は何もかもが魅力的で、自分自身を見つめ直す良いきっかけとなりました。心の底から留学できて良かったと思います。

マードック大学(オーストラリア)2013.2~2013.12留学 A.I

一回り成長できた

留学を通じて貴重な経験ができたことによって、自分自身の考え方や価値観が大きく変わりました。特に、自分とは異なる文化や環境で育った人々の意見を聞けたことで、教養が深まるとともに自身の視野が広がったと思います。もちろん、楽しいことばかりではなく挫折も経験しましたが、それを乗り越えたことによって、自分への自信につながりました。
少しでも交換留学に興味があれば、ぜひ挑戦してみることをお勧めします!

イースタン・ワシントン大学(アメリカ)2012.9~2013.6留学 M.T

03 二重学位取得留学

二重学位留学とは、本学と海外の大学が、教育課程や単位互換等について協議し、双方の大学の定める卒業要件を学位規定に従って、双方の大学がそれぞれ学位を授与するプログラムです。
英語文化学科独自の留学制度で、アメリカ・ワシントン州にあるイースタン・ワシントン大学(EWU)【2年間】、またはイギリスのセントラル・ランカシャー大学【1年間】との間で本制度を実施しています。
それぞれの大学に上記期間留学することにより、本学と留学先の大学の計二つの学位を4年間で取得することができます。また、本留学制度参加者には奨学金が準備されています。

出願資格

  1. 留学開始年度において2年次以上の英語文化学科の学生であること
  2. 英語能力TOEFL525(PBT)、71(iBT)以上

派遣期間

2年次の3月から4年次の12月末まで(期間の延長は原則として認めません)

書類の提出および問い合わせ先

英語文化学科学生は各担任の先生に相談してください。

体験談

若杉惇可

2015年卒業 本学およびイースタン・ワシントン大学(アメリカ)学位取得

2013年4月から二重学位を取得するためにアメリカ、ワシントン州にあるイースタン・ワシントン大学に留学しています。外国で新たな文化を学びながら、日本の文化を見直すことはとても良い経験だと思っています。興味のある分野を追求しつつ、多くのことに挑戦して視野を広げていきたいです。

若杉さんは、イースタン・ワシントン大学で2014年4月からGlobal Ambassadorの一人として活躍しています。Global Ambassadorはアメリカ国外から訪れる留学生が同大学の生活にうまく順応できるようにサポートします。

堀尾麗華

2013年3月卒業 本学およびイースタン・ワシントン大学(アメリカ)学位取得

交換留学と違って二重学位プログラムは期間が長い分、セルフマネージメント力が問われた2年間だったと思います。今まで勉強したことがなかったコミュニケーション学、障がい学を勉強出来たことは、とても大きな経験でしたし、障がい学の授業の一環でアフリカのガーナに3週間渡航出来たことも、貴重な財産となりました。これからはアメリカでの経験を学問の視点から見直していきたいと考えています。

堀尾さんは2014年の秋からイギリスのリーズ大学大学院へ留学します。