★MFWI★キャンパス内メンテナンスのRobertさんとChrisさん

MFWIの建物や設備のメンテナンスを担当する一人が Robert さんです。Robert さんはキャンパスの近くに住んでおり、MFWIで働いて17年半になります。

1

Robert さんは、MFWIのスタッフは互いに仲が良く、学生も人柄が素晴らしいので働いて幸せを感じるといいます。学生が近隣の学校を訪問する時などには運転手の役割も担う Robert さんは、学生の日本語の会話に対し、”Really?” と相槌を打ち、日本語がわかるふりをして驚かせるのが好きだそうです。学生は目を丸くしますが、すぐに冗談だと気づき、一緒に笑えるのだといいます。

また、-8度まで冷え込み、霜を踏みしめて歩いていた朝にお会いしたのは同じくメンテナンススタッフの Chris さん。Chris さんはスポケーンで生まれ育ち、MFWIでのお仕事をとても気に入っているそうです。この日は学生がキャンパスを歩く前に、階段や家の前のポーチから霜を取り除くために忙しく働きまわっていらっしゃいました。Chris さんは、この Pacific North West と呼ばれるスポケーンの含まれる西海岸北部の自然が大好きだそうで、お休みの時にはハンティングに出かけ、クーガーやコヨーテ、シカやクマの狩りをされるのだそうです。

3

このMFWIベストがメンテナンスの方々の目印です

このMFWIベストがメンテナンスの方々の目印


(文・写真 川西慧)